看護実践 ―経験知から創造へ 健和会臨床看護学研究所20年の歩み
看護実践 ―経験知から創造へ
□ 川島みどり 著
定価2,700円(本体価格2,500円+8%税)
B5判/192頁/ISBN:978-4-87804-005-4

優れた看護実践から生まれた技と知識を共有化し,看護師の能力向上を目指した卒後研修の集大成! 公開と臨床に根ざした研究,経験知に潜むエビデンスの探索研究へ。

看護の技術化を目指した日本唯一民間による看護学研究所の20年の歩みと蓄積を示す書!


目次

序-1
経験的知と科学をつなぐ意味/技術論の立場から
序-2
臨床看護学研究所に期待する
第1部
経験の意識化から理論へ
1.
事例検討から分析へ
事例を語り,書く意味 ―事例分析へのアプローチ
生活行動の視点から ―事例分析へのアプローチ
事故事例の技術的検討 ―事例分析へのアプローチ
2.
実践から創造へ
院内感染の防止策の費用と診療報酬の関係
寝たきり状態の高齢者に対する背面開放座位の効果 ―精神・身体・生活行動面の変化とQOLの向上を通して
老人保健施設におけるケアの質改善と評価に関する研究
看護音楽療法
第2部
臨床看護学研究所20年の歩み
1.
小さな小さな研究所物語 20年の歩み
2.
小さな卒後研修・大きな成果 
研修の概要と研修生
修了生は今
研究員ゼミ(研究員制度)
資料編
助成研究,学会発表,看護系専門誌等・論文一覧
学会発表
著書(編著含む)・視聴覚教材

  • 書籍の詳細な内容が載った小社刊行物の目録をご希望の方は営業部まで,お申し込みください。
  • 在庫のあるものは,ご注文いただいてから2~3日で発送します。その後お手もとに届くまでには,地域にもよりますが2~3日かかります。

書籍一覧項目へ