臨床現場へのこだわり,オリジナリティのある
すぐれた看護実践の紹介,
そして,経験と科学の融合する研究発掘。
看護の未来へのビジョンを描きます!

「看護実践の科学」2019年の最新号!

2019年2月号

B5判 104頁
通常号定価1,620円(本体1,500円+税8%)・送料200円
年間予約購読定価19,440円(税込み)
送料サービス

■■2019年2月号■■

[特集]
多職種連携時代の基礎力づくり ─必要なケアが継続されるために

地域包括ケアシステム時代の今,「多職種協働」「チーム医療」の必要性も問われています。臨床はもとより教育を通して多職種協働時代の基礎力づくりへアプローチも進んでいます。
本特集では病院・施設・地域を問わずその人の生活を含め,必要なケアが継続されるためにはどのような支援が求められているか,急性期・慢性期を問わず看護の視点と他専門職との協働を通した取り組みを実践・教育の場から紹介いたします。

*このページの下段にバックナンバーへのリンクがあります。


2019年
通常号定価1,620円(本体1,500円+税8%)・送料200円


2006年12月号まで
通常号定価1,080円(本体1,000円+税8%)・送料200円
増刊号定価1,620円(本体1,500円+税8%)・送料200円