臨床現場へのこだわり,オリジナリティのある
すぐれた看護実践の紹介,
そして,経験と科学の融合する研究発掘。
看護の未来へのビジョンを描きます!

「看護実践の科学」2018年の最新号!

2018年10月号

B5判 96頁
通常号定価1,404円(本体1,300円+税8%)・送料200円
増刊号定価2,160円(本体2,000円+税8%)・送料200円
年間予約購読定価19,008円(税込み)
送料サービス,増刊号1冊を含みます。

■■2018年10月号■■

[特集]
カンファレンスの見直しと変化

療養における患者・家族のさまざまな問題や課題などその対応を協議するとともに,看護チームの意思統一を図りチームワークの向上にも役立てられるカンファレンス。
看護実践における有効性はもちろんですが,いつ,どのように行なうかも課題。
カンファレンスでの情報の共有は,提供する看護の質の向上や,安全・安楽な療養環境の整備にもつながります。
カンファレンスの計画・実践・成果等の取り組みを紹介します。

*このページの下段にバックナンバーへのリンクがあります。



2006年12月号まで
通常号定価1,080円(本体1,000円+税8%)・送料200円
増刊号定価1,620円(本体1,500円+税8%)・送料200円