臨床現場へのこだわり,オリジナリティのある
すぐれた看護実践の紹介,
そして,経験と科学の融合する研究発掘。
看護の未来へのビジョンを描きます!

「看護実践の科学」2017年の最新号!

2017年8月号

B5判 96頁
通常号定価1,404円(本体1,300円+税8%)・送料200円
増刊号定価2,160円(本体2,000円+税8%)・送料200円
年間予約購読定価19,008円(税込み)
送料サービス,増刊号1冊を含みます。

■■2017年8月号■■

[特集]
多職種連携の成果

医療法の一部改正により超高齢化社会の今後の対策として在宅医療や介護を促進させるなどが盛り込まれた地域包括ケアシステム時代を迎えることになりました。
一方,病院では病気の治療・入院期間の短縮など患者の治療環境なども大きく変化し,地域・在宅に向けて多職種で患者の療養に取り組む多職種連携が不可欠になりました。
そこで,多職種と共に取り組まれた実践で看護職が果たした役割等についてお伝えいたします。

*このページの下段にバックナンバーへのリンクがあります。



2006年12月号まで
通常号定価1,080円(本体1,000円+税8%)・送料200円
増刊号定価1,620円(本体1,500円+税8%)・送料200円