臨床現場へのこだわり,オリジナリティのある
すぐれた看護実践の紹介,
そして,経験と科学の融合する研究発掘。
看護の未来へのビジョンを描きます!

「看護実践の科学」2020年の最新号!

2020年6月号

B5判 104頁
通常号定価1,650円(本体1,500円+税10%)・送料200円
年間予約購読定価19,800円(税込み)
送料サービス

■■2020年6月号■■

[特集]
看護が直面する課題解決と共同学習 理論物理学者・武谷三男と看護師たちとの対話に学ぶ

職場を越えた看護師の学習集団である東京看護学セミナー(川嶋みどり代表世話人)の半世紀以上にわたる活動から,理論物理学者・武谷三男氏を招き,1983年,全7回にわたり行なわれた「看護技術を考える」勉強会における対話を今回,ご紹介します。斯界に大きな足跡を残された武谷氏と東京看護学セミナー会員看護師との貴重な対話を通して,看護が直面する課題を明らかにし解決するために,共同学習が果たす意義をお伝えします。

なお,長谷川美津子さんによる論考をのぞき,本特集は,1983年の勉強会速記録を編集部で整理したものです。あらかじめその旨,ご諒承ください。

*このページの下段にバックナンバーへのリンクがあります。



2006年12月号まで
通常号定価1,100円(本体1,000円+税10%)・送料200円
増刊号定価1,650円(本体1,500円+税10%)・送料200円