mag-title
品切れ
看護実践の科学 2006年2月号 / Vol.31 No.2
B5判 定価1,080円(本体価格1,000円+8%税)

特集

進化する糖尿病治療・ケア技術
その根拠を患者さんにも知らせて共に取り組む
糖尿病は様々な合併症をきたす疾患でもあり,自覚症状のないことを特徴とします。早めにその兆候を発見し,確定診断し,療法を選択し,日常の管理方法を指導し,確かなセルフケアを身に付けさせる……文字通りチーム医療の展開が求められます。
この特集では,この糖尿病治療・ケアの最も進化した内容を病棟で働く看護師に役立つ形で紹介いたします。
2006年2月号

[特集]
進化する糖尿病治療・ケア技術 その根拠を患者さんにも知らせて共に取り組む
早めに病気の兆候に気づく方法の進化とその根拠/中村 圭吾・森 保道
確定診断の方法 ―その考え方の進化と根拠/大村 昌夫・齊藤 寿一
治療技術の進化とその根拠/藤林 和俊・齊藤 寿一
セルフケアを成功に導くために/近見 知子
病棟のナースが覚えておきたいルール/宗村 文江

[主要連載紹介]
カウンセリング/吉田 哲
「離婚問題」と子どもの心
看護時評/川島 みどり
豊かな研究者であれ
人間を守るための看護の戦略/パトリシア・ベナー/モーリー・サットフェン/監修 和泉 成子/訳 早野 真佐子
看護師不足解消のための2つの方策:よりよく教育された看護師とよりよい職場環境の創出―
看護師のためのキャリア論/勝原 裕美子
看護師としての成長 ②臨床能力の差別化
プリセプターシップ ―その導入と定着に向けて/小坂 智恵子
プリセプターの選出
「認定看護師」が教えるステップアップ方式による最新看護技術/伊藤 美智子
WOC看護
謎解き看護大事典/高橋美賀子・田村富美子・長谷川 久巳
ヘパリンロック ―ヘパリンロックは永遠に不滅か?
看護現場を変える 固定チームナーシング/西元 勝子
固定チームナーシングで行なう現任教育 ―効果的な現任教育のためのガイドライン
患者のQOLを大切にした治療技術入門 ―現代医学の進化を知る/佐藤 純一
患者によって違うQOLの意味
医療・看護事故の真実 ―同じ過ちを繰り返さないために/隈本 邦彦
「トイレ」で「立位」で浣腸をしてはいけない

バックナンバー項目ページへ