mag-title
品切れ
看護実践の科学 2006年5月号 / Vol.31 No.5
B5判 定価1,080円(本体価格1,000円+8%税)

特集

見失いたくない 社会に語りたい
看護の原点(醍醐味)
激しく変化(あるいは劣悪化)する医療現場のケア環境の中で,看護師たちは「看護の原点(醍醐味)」を見失いそうになっているようです。
そこでこの特集では,“看護のアイデンティティ”を確認するために,「看護の原点(醍醐味)」を様々な体験と省察から語っていただきました。
2006年5月号

[特集]
見失いたくない 社会に語りたい
看護の原点(醍醐味)
看護のアイデンティティとは何なのか ―危険信号が点滅する中で考えること/川島 みどり
方向を見失ったときに確認すべき看護の原点/城 美奈子
看護師を信頼してくれる患者さんたちへの関わり/野村 純子
老人看護に魅了される理由/西山 みどり
療養型病棟での看護/川村 直子
見失いたくない看護の原点 ―高齢者を看取る日々の中で思うこと/浅見 昌子

[主要連載紹介]
カウンセリング/吉田 哲
「ショック」と「ビックリ」の使い方
看護時評/川島みどり
人間尊重の改革を
看護師のためのキャリア論/勝原 裕美子
看護師の壁 ①離職
プリセプターシップ ―その導入と定着に向けて/小坂 智恵子
指導計画書の作成
「認定看護師」が教えるステップアップ方式による最新看護技術/堀井 久美
感染管理
謎解き看護大事典/曽根 京子
急変時対応 ―なぜ心肺蘇生法が確実にできないの?
編集/高橋美賀子・田村富美子・長谷川 久巳
看護の将来に影響する 重要報告書を読む/井部 俊子
良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律案要綱
看護現場を変える 固定チームナーシング/安部 陽子
固定チームナーシングの定着と発展のための現状分析 ―現場力を鍛える小集団活動
患者のQOLを大切にした治療技術入門 ―現代医学の進化を知る/佐藤 純一
Defensive Medicineの功罪
医療・看護事故の真実 ―同じ過ちを繰り返さないために/隈本 邦彦
九州大学病院ネブライザー・コネクター“取り違え”事故

バックナンバー項目ページへ