mag-title
品切れ
看護実践の科学 2007年5月号 / Vol.32 No.5
B5判 定価1,188円(本体価格1,100円+8%税)

特集

ベッドサイドモニター対応術
―看護にしかできない機器管理のコツ
臨床で用いられているモニタリングは,現在,多種多様と言ってもよい状態です。言うまでもなく,いまや急性期の病院では,ベッドサイドモニターに適切に対応しなければ看護を展開することも難しくなっている状況です。
そこで,この特集では,様々な最新式ベッドサイドモニターの写真入り解説を行ない,さらに,看護の文脈にそって,各モニター類への対応をわかりやすく示します。
2007年5月号

[特集]
ベッドサイドモニター対応術 ―看護にしかできない機器管理のコツ
最新・ベッドサイドモニター ―解説と活用法/藤原 恵子・他
呼吸器系ベッドサイドモニター対応術/立石 幸子・他
循環器系ベッドサイドモニター対応術/山形 泰士・他
脳神経系ベッドサイドモニター対応術/伊藤 聡子

[好評連載]
看護時評/川島 みどり
看護独自の緩和ケアはあるか
プリセプターシップ ―その導入と定着に向けて/小坂 智恵子
看護(師)長の果たす役割
Beyond Nursing:看護学の基礎を考える/川原 由佳里
ケアの現象とその表現 ―ホーリズムと看護 生命論とのつながり
Dr.大島一太の心電図講座 正常か異常か危険か 心電図モニターチェックのポイント/大島 一太
モニター心電図の基本波形
最終回 「認定看護師」が教えるステップアップ方式による最新看護技術/森林 朋英
認知症高齢者看護
看護の将来に影響する ―重要報告書を読む/井部 俊子
敬語の指針 ―文化審議会答申(平成19年2月2日)
新人ナースの職場適応能力を育てる ―その現状と対策/村田 千代
新人看護師の職場適応の課題と支援体制
文書・論文の書き方/山川 美登里
文書作成,その前に
看護現場を変える 固定チームナーシング/西元 勝子・他
固定チームナーシングで行なうクリニカルラダー
―現任教育のイメージができる評価表試案―
海の向こう側からのNEWS LETTER/卯野木 健
Post-doctoral fellowとしての研究生活から
第5回 博士課程と教育
事例でわかる呼吸療法のAtoZ/久松 正樹
気道確保と人工呼吸
患者のQOLを大切にした治療技術入門 ―現代医学の進化を知る/佐藤 純一
骨粗鬆症の治療 ―その2
子どもたちへのアプローチ ―小児救急看護の現場から/石川 広美
家庭における初期対応指導
医療・看護事故の真実 ―同じ過ちを繰り返さないために/隈本 邦彦
医療・看護事故はどれくらいの頻度で起きているのか
なずなの語り/堀内 園子
地域密着
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
教育委員の働き
ニュースの現在/梶本 章
日医が変わった?

バックナンバー項目ページへ