mag-title
品切れ
看護実践の科学 2007年11月号 / Vol.32 No.12
B5判 定価1,188円(本体価格1,100円+8%税)

特集

事例に基づく
ベッドサイド・コミュニケーション入門
ベッドサイドでの治療的コミュニケーションの形成には,思いやり,尊敬,誠実さ,共感,自己開示,問いかけ,意見の表明,ユーモア,スピリチュアリティなどが大切とされています。
本特集では,「看護におけるコミュニケーション」の基本的構成要素と実際の臨床現場での成功事例を具体的に対象別に紹介します。
2007年11月号

[特集]
事例に基づく
ベッドサイド・コミュニケーション入門
ベッドサイドのコミュニケーション ―患者との対人関係スキルと治療的コミュニケーション/渡部 富栄
高齢患者とのコミュニケーション/森山 祐美
精神疾患の患者とのコミュニケーション/中嶋 清人
急性期の患者とのコミュニケーション/濱野 利江子
認知症高齢者とのコミュニケーション/芳賀 淳子
コミュニケーションからスタートする小児看護/工藤 好子
妊産褥婦とのコミュニケーション/濱口 さおり

[好評連載]
看護時評/川島みどり
清潔と文化と尊厳と
プリセプターシップ ―その導入と定着に向けて/小坂 智恵子
プリセプティの導き方 その4
看護の将来に影響する重要報告書を読む/井部 俊子
行政処分を受けた保健師・助産師・看護師に対する再教育に関する検討会報告書
Beyond Nursing:看護学の基礎を考える/川原 由佳里
看護学が成立する基盤(1) ―経験的知識
Dr.大島一太の心電図講座 正常か異常か危険か 心電図モニターチェックのポイント/大島 一太
心室頻拍(ventricular tachycardia:VT)
新人ナースの職場適応能力を育てる ―その現状と対策/木村 紀美・他
対人関係をめぐる問題 ―② 先輩・同僚関係に見られる問題への対処と職場適応
医療・看護事故の真実 ―同じ過ちを繰り返さないために/隈本 邦彦
医療・看護事故にも「失敗知識データベース」が必要
看護現場を変える 固定チームナーシング/杉本 美代
固定チームナーシングにおける多機能連携の実際
海の向こう側からのNEWS LETTER/卯野 木健
Post-doctoral fellowとしての研究生活から ―学会, その他
人が人の中で活かされること ―心理臨床を通して思うこと/土屋 由美
相手に伝わる信号の強さ
患者のQOLを大切にした治療技術入門 ―現代医学の進化を知る/佐藤 純一
急性冠症候群(ACS) ―その2
子どもたちへのアプローチ ―小児救急看護の現場から/林 幸子
事故と虐待
看護管理の実学 ―エグゼクティブ・リーダーシップに向けて/勝原 裕美子
思考が整理される瞬間
なずなの語り/堀内 園子
太い絆
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
90人のレベルアップ
ニュースの現在/梶本 章
ムーア監督は日本をどう見るか

バックナンバー項目ページへ