mag-title
看護実践の科学 2009年11月号 / Vol.34 No.12
B5判 104頁 定価1,188円(本体価格1,100円+8%税)

特集

看護アセスメント
現場における看護実践上の課題
看護実践の前提となる患者の情報収集とアセスメント,そこで要になるのは個々の看護師の観察能力ではないでしょうか。
今,目の前にいるその人に起きている現象の背景(原因)を探り,フィジカル面も含めてアセスメントし,具体的な看護援助につなげる。
そうした臨床現場で起こりうる「看護実践上」の問題とその解決のためアセスメントと実践を,事例を軸に報告します。
2009年11月号

[特集]
看護アセスメント 現場における看護実践上の課題
実践知から導き出されたアセスメント ―緊急帝王切開になった患者との関わりから/國武 栄子・他
消化器外科ペインチームによる疼痛緩和の実践/飯嶌 麻希
認知症高齢者の行動の変化/浅見 真美子
小児救急で捉えたアセスメント/本多 綾子
透析看護場面におけるアセスメント ―高齢者の腹膜透析導入と在宅に向けての援助/泉 理香・他

[好評連載]
臨床実践に役立つ看護研究/神郡 博
看護研究の動向と現在の関心
静脈注射の安全実施に向けた院内教育プログラム/大竹 信子
静脈注射の基礎Ⅰ・Ⅱの研修内容と課題
新しい看護の方向 看護の技がもたらす効果 ―TE ARTE 学序説/守田 美奈子・他
がん患者・家族のためのサポート・プログラムの運営と評価(その1)
臨床と日常の漢方 ―女性のための現代漢方講座/大田黒 義郎
風邪に対する漢方治療
看護管理 ―私たちの挑戦 看護部は風上を向いて舵をとる/鷹野 郁与
実習指導者に求められるもの ―経験を意味づけすることの重要性
触れるを科学する/山口 創
マッサージとセルフマッサージ
行動変容を起こすプレゼン25か条/棚橋 千里
上級編:さあ,チャレンジあるのみ! その3
固定チームナーシング用語事典/西元 勝子
中堅ナースのリーダーシップ術/小林 美亜
インシデントを起こしてしまったスタッフとの関わり
今月の歌/東 めぐみ
小池純代の歌
進化する慢性病看護/魚里 明子
慢性病を持ちながら,地域で生活している人々への支援
わが家(私)の日曜日/松雪 玲子
リセットタイム
医療英語は面白い 謎解きMedspeak/田中 芳文
軟膏は何種類使ったのか? 薬品名ふたたび
ワークライフバランスを探る/宮田 乃有
子どもがもたらすリアリティ
看護管理の実学―エグゼクティブ・リーダーシップに向けて/勝原 裕美子
ANCC からのコンサルタント
News 固定チームナーシング研究会・地方会/花里 由美子
すばらしい仲間との出会い
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
研究集会の利用で人材育成
編集委員の窓/秋吉 静子
期待される看護職の専門性発揮
看護研究/大鳥 和子・他
看護職の勤務計画表作成の現状と課題 勤務計画表作成における看護管理者の役割

バックナンバー項目ページへ