mag-title
品切れ
看護実践の科学 2010年4月号 / Vol.35 No.4
B5判 104頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

特集

看護基準・手順は 活用されているか
―看護の質を保つために
医療の現場は近年,病床稼働率の向上や在院日数の短縮など厳しい状況の中で,その対応のための業務の見直しなど変化がもとめられています。
本特集においてはそうした環境の変化に対応し,かつ根拠に基づいた責任ある看護を実践するための道しるべとなる看護基準・手順の活用と見直し(評価)をどのように行なっているかをご報告いただきます。
2010年4月号

[特集]
看護基準・手順は 活用されているか ―看護の質を保つために
看護師の役割拡大に伴う看護基準・手順の見直しのポイント/安部 陽子
「看護基準・手順」の活用と質を保つための見直し/佐藤 瑞恵・他
「看護の質」を保障する看護基準・手順の活用/何原 真弓
質の高い看護を提供するための看護基準・手順の見直しに取り組んで/高松 親子・他
ナースが行なうトリアージの基準・手順の活用 ―独歩来院患者への質の高い救急医療を提供するために/吉田 栄里・他
筋ジストロフィー病棟における安全な移乗方法 ―ベッド-車椅子間の移乗に関する基準の検討を通して/山藤 美穂・他
看護助手の基準を基に一般病棟での看護助手業務の技術習得に向けた取り組み/松浦 美恵子・他

[好評連載]
ナラティヴ・アプローチで変わる看護/紙野 雪香
現任教育におけるナラティヴ・アプローチ①
健康,安全,生活からみた看護師の夜勤/佐々木 司
生活性のリスクからみた看護師の夜勤
はじめてのDPC/仲野 悦子
DPCのデータからわかるもの
事例を通して考える認知症ケア/犬塚 久美子・他
事例検討の方法
緩和ケア病棟便り/長江 浩幸
緩和ケア病棟のボランティア活動
医療時評/神津 仁
英語語源ノート ―間違いやすいカタカナ語/田中 芳文
ギネ
買い物・怪モノ/星井 美奈
グラム単価, おいくら?
すぐに役立つ暮らしの知恵 ―疲れないための日常のヒント/室谷 良子
指組み
今月の歌/東 めぐみ
かなかなのなか
臨床実践に役立つ看護研究/原田 真里子
研究課題の明確化 3.文献の入手から整理,検討まで
新しい看護の方向 看護の技がもたらす効果 ―TE ARTE 学序説/徳重 あつ子・他
Mariah Snyder博士に学ぶ看護における補完代替療法2
臨床と日常の漢方 ―女性のための現代漢方講座/大田黒 義郎
不妊症と漢方処方
わが家(私)の日曜日/中森 えり
バルセロナひとり旅
中堅ナースのリーダーシップ術/小林 美亜
役職という着ぐるみ
看護管理の実学 ―エグゼクティブ・リーダーシップに向けて/勝原 裕美子
新たな運営方針に向けて
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
研修はどのような展開もありダ!
編集委員の窓/遊佐 千鶴
学ぶ姿勢

バックナンバー項目ページへ