mag-title
品切れ
看護実践の科学 2010年9月号 / Vol.35 No.10
B5判 104頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

特集

カンファレンスは教育の場
臨床看護現場ではさまざまな形でカンファレンスが行なわれています。
日々のチームカンファレンス,病棟全体のカンファレンス,そして事例検討会等々において情報の共有・チームの意思統一,課題・問題解決などカンファレンスのもつ効果は多大です。
そこには多くの教育的要素が含まれていることは,周知のことです。
そうしたカンファレンスの持つ醍醐味と,運営の実際をご紹介します。
2010年9月号

[特集]
カンファレンスは教育の場
カンファレンスの取り組みからみた教育的効果について/佐々木 芳子
カンファレンスからの学び/宮津 依公子・他
効果的なカンファレンスがチームメンバーの成長を生む/橋本 敦子
消化器外科病棟におけるカンファレンスの取り組み/瀬川 澄子・他

[新連載]
看護とインタープロフェッショナル・ワーク/田村 由美
なぜ今IPWが必要なのか

[好評連載]
ナラティヴ・アプローチで変わる看護/紙野 雪香
看護実践におけるナラティヴ・アプローチ①
事例を通して考える認知症ケア/犬塚 久美子・他
周辺症状への対応 ―事例検討を通して⑤
緩和ケア病棟便り/長江 浩幸
遺族会
ナースのヒューマニティ ―訪問看護のなかで積み重ねる経験/吉冨 洋子
大切なお金のこと
過労死と家族 ―遺族ケアへの手がかりを求めて/飯島 淳子
家族からの聞き取り①
80代の勉強 ―進行形の老年学/野村 拓
ひらきなおり元年
日本列島こころの旅路/本田 成親
竜飛崎に見た新生のエネルギー
医療時評/神津 仁
英語語源ノート ―間違いやすいカタカナ語/田中 芳文
トラウマ
買い物・怪モノ/星井 美奈
売る人の技術,買う人の技術
すぐに役立つ暮らしの知恵 ―疲れないための日常のヒント/室谷 良子
これで階段もラクラク
今月の歌/東 めぐみ
御茶の水界隈
臨床実践に役立つ看護研究/齋藤 美紀子
研究計画の立案 ―研究を進める際の問題点と対策
臨床と日常の漢方 ―女性のための現代漢方講座/大田黒 義郎
漢方の基礎
わが家(私)の日曜日/長瀬 彩
ホノルルマラソンを完走
看護管理の実学 ―エグゼクティブ・リーダーシップに向けて/勝原 裕美子
「チーム医療」議論に思う
固定チームナーシング研究会・地方会
第10回沖縄地方会を終えて/高江洲 和代
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
相互理解の促進 ―北海道と金沢で
編集委員の窓/陣田 泰子
人間の力 ―顕在能力と潜在能力
看護を描く/戸井田 ひとみ
心にのこる人々
実践研究/篠澤 由香・他
気管切開創管理における消毒・ガーゼ廃止の導入

バックナンバー項目ページへ