mag-title
看護実践の科学 2012年4月号 / Vol.37 No.4
B5判 104頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

特集

デモンストレーションを看護に活かす
看護を学ぶ方法はさまざまありますが,今日のような高速・過密化した医療現場で,安心・安全に看護の実践を行なうためには,言葉+視覚的技法としてのデモンストレーションによる効果は大きいと思います。
特に臨床看護の場は言葉だけでは伝えきれないものが多くあります。
そこでデモンストレーションによる臨場感のある教育・研修の成果が臨床の場にどのように活かされているかをお伝えします。
2012年4月号

[特集]
デモンストレーションを看護に活かす
看護技術教育とデモンストレーション/大津 廣子
基礎看護技術における効果的なデモンストレーションの実際/佐藤 美紀・他
2年目看護師を講師にした救急シミュレーション研修の実際/永安 千春・他
院内LAN 端末での穿刺困難バスキュラーアクセスに対する穿刺技術指導/久保 純子・他

[特別構成]
東日本大震災から1年 ─被災地は今
ふつうの暮らしの回復ということ/川島 みどり
被災地支援に参加した看護師は今/伊藤 恵里子
「東日本これからのケア」プロジェクトの活動を通して感じていること/八木 美智子

[特別寄稿]
リーダーシップとメンバーシップの強化《後編》/市川 幾恵

[好評連載]
編集委員の窓/陣田 泰子
ふるさと
動くチーム,動く組織への挑戦 ─メンバー1人ひとりの強みを生かして,チームの可能性を広げる/陣田 泰子
第1回チーム医療推進委員会スタート,まずは現状の直視から始める!
慢性病看護の新しい技術/竹川 幸恵
在宅酸素療法患者が適切な療養行動へ変更していく看護援助
看護研究のための基礎細菌学実験/杉野 浩幸
口腔常在菌の検出(Streptococcus属,Haemophilus属)
野の花診療所に吹く風/志賀 純子
まんだまんだ
患者のこころの声を聴く ―ICU看護の体験を糧に看護の意味を問う/小林 美和
今日の天気はいかがですか
わが家(私)の日曜日/赤津 サトミ
私を支える原動力 ─DLN 仲間との活動と心を満たす趣味の時間
平成語り部教室/野村 拓
ベルリン・オリンピックのころ
日本列島こころの旅路/本田 成親
原子力発電所災害に思うこと(その11)
看護管理の実学 ―エグゼクティブ・リーダーシップに向けて/勝原 裕美子
激しく生きる
固定チームナーシング研究会・地方会
第7回奈良セミナーを終えて/津森 栄
第6回関東地方会を終えて ─嬉しい悲鳴でした/後藤 美恵子
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
自分と約束するジェネラリスト研修

バックナンバー項目ページへ