mag-title
看護実践の科学 2012年8月号 / Vol.37 No.9
B5判 104頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

特集

「チーム医療」のなかで看護を見直す
医療の高度化・効率化,また診療報酬上の評価などを背景に,臨床現場ではさまざまな形で「チーム医療」が推進されています。
その背景には高齢化による慢性疾患の増大や,生活習慣病など多角的な視点での対応が求められていることも一因であります。
今後,チーム医療を推進するにあたり,あらためて看護職の役割と専門性を対談と実践活動を通して紹介します。
2012年8月号

[特集]
「チーム医療」のなかで看護を見直す
対談 「チーム医療」のなかで看護を見直す/田村 由美 VS 陣田 泰子
リハビリテーション病院における20 看護の役割についての一提案/伊藤 恵里子
ICUでの看護を通して看護の役割を問い直す/小林 美和

[特別寄稿]
東日本大震災における災害看護・介護活動報告/川原 礼子・他
ある介護保健施設の入所者たちは穏やかであった

&#91好評連載]
編集委員の窓/陣田 泰子
絶妙なチームワーク,そして潜在能力
看護・魅力発見 ─庄原赤十字病院ナイチンゲールフェスティバル/庄原赤十字病院看護部
ナイチンゲールフェステバル ─各部署の取り組み
動くチーム,動く組織への挑戦 ─メンバー1人ひとりの強みを生かして,チームの可能性を広げる/端山 公一・陣田 泰子
委員会活動の成果を提案しよう! 委員会活動の結果を形にする! 職員にフィードバックする!
野の花診療所に吹く風/志賀 純子
輸血,いいです
慢性病看護の新しい技術/横田 香世
糖尿病足病変により下肢切断に至った患者の障害を乗り越えるための看護援助
患者の心の声を聴く ─ICU看護の体験を糧に看護の意味を問う/小林 美和
患者さんの伸ばした手の先に
わが家(私)の日曜日/高屋 澄子
料理と音楽に癒される休日
平成語り部教室/野村 拓
甲子園・考
日本列島こころの旅路/本田成親
原子力発電所災害に思うこと(その15)
看護管理の実学/勝原 裕美子
すごい組織にいる私
新しい看護学をめざして/上田 礼子
看護と専門職教育(1)
固定チームナーシング研究会・地方会/尾形 瑞子
第8回固定チームナーシング東北地方会を終えて
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
若いリーダーにとっての体験の意味
研究
看護場面をテーマとしたシミュレーション教育/松本 ゆかり・他
脳神経系ユニットにおける看護場面トレーニング/末吉 弥生・他

バックナンバー項目ページへ