mag-title
看護実践の科学 2012年12月号 / Vol.37 No.13
B5判 104頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

特集

リーダー業務の改善
チーム活動が欠かせない看護現場において,リーダーの存在・役割は重要になってきます。
しかしリーダー1 人ががんばってチームがすばらしい看護実践を提供できる集団に成長できるとはかぎりません。
チームメンバー1 人ひとりがそれぞれの役割を果たすことも大切です。
そこで本特集ではリーダー業務を再点検し,リーダーが本来の役割を果たし,メンバーが自分たちの仕事に誇りを持って生き生きと日々の看護実践ができるための改善や取り組みの実際を紹介します。
2012年12月号

[特集]
リーダー業務の改善
固定チームナーシングにおけるリーダーナースのストレス変化 ─小集団活動での取り組みを通して/山口 千鶴・村尾 祐美子
日替わりリーダー業務の改善を試みて/濱村 夕紀
2年目に日々リーダーの指導を取り入れた教育計画の変遷と現/繁野 房世・吉田 知子

[寄稿]
日本人に外国人看護師・介護福祉士は受け入れられるのか/山邉 えり
─オーストラリアでAssistant in Nursingとして働いた経験より

[好評連載]
編集委員の窓/陣田 泰子
私は,いったい何が気になっているのだろう?
動くチーム,動く組織への挑戦 ─メンバー1人ひとりの強みを生かして,チームの可能性を広げる/陣田 泰子
日産とホンダを混ぜちゃえ! ─日産・問題解決〈V-FAST〉と,ホンダ・ワイガヤ会議のミキシング
野の花診療所に吹く風/志賀 純子
懐の大きな家族
患者の心の声を聴く ─ICU看護の体験を糧に看護の意味を問う/小林 美和
家族に見守られて
慢性病看護の新しい技術/高樽 由美
糖尿病で精神疾患をもつ人の支援を考える ―自己効力感の低下した患者が居場所を見つけるまで
わが家(私)の日曜日/芳野 妙子
私のプチ贅沢
平成語り部教室/野村 拓
環太平洋時代の教養
日本列島こころの旅路/本田 成親
大川小学校の惨劇を再考する
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
参加者としてのふるまい
看看護管理の実学/勝原 裕美子
16時間夜勤の見直し
新しい看護学をめざして/上田 礼子
研究者としての基本的教育
固定チームナーシング研究会・地方会
「支え育むチーム力」をテーマに開催/山本 喜志惠
第14回鳥取地方会報告/石見 智子

バックナンバー項目ページへ