mag-title
看護実践の科学 2013年3月号 / Vol.38 No.3
B5判 96頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

連続特集

看護メンバーシップ③
メンバーシップが発揮できるチームづくり
看護現場におけるリーダーシップの重要さはもちろん,近年,ますますメンバーシップの重要性が問われています。
そこで3号にわたり看護師のメンバーシップをキーワードに連続特集をお送りします。
連続特集第3回は,メンバーシップが発揮できるチームづくりの秘訣をチーム目標に対するメンバーの貢献,評価の実際などを通してご紹介いたします。
2013年3月号

[連続特集]
看護メンバーシップ③
メンバーシップが発揮できるチームづくり
メンバー個々がチーム・プレーヤーになる/杉野 元子
思いを行動に変え,伝えるメンバーシップ/久光 富栄・他
メンバーが個々の役割を発揮した成果 ─術前経口補水療法の導入から考える/白井 麻希
強みを生かしたメンバーシップの発揮 ─コアチームでの活動/新 美穂恵・他

[好評連載]
編集委員の窓/市川 幾恵
人材派遣会社に登録する看護師が増えている?
糖尿病・アクティブ患者さんとライフサポーティングQ&A/田久保 憲行・他
小児1型糖尿病発症時の関わりの重要性 ─治療導入時,何に気をつけるべきか
マーガレット・ニューマンの理論に基づく看護実践 ─看護師の見方が変わり,ケアの違いを生み出す/宮原 知子
マニューマン理論に基づくケアを臨床実践の中に適用する
おや?おかしい?変! 看護現場における“胸騒ぎ”の知/本間 千代子
なぜ直観的観察判断がずれてしまうのか
慢性病看護の新しい技術/上野 聡子
1型糖尿病患者が身体の変化を捉えられるようになる援助
[最終回] 野の花診療所に吹く風/志賀 純子
3つの学び
患者のこころの声を聴く ─ICU看護の体験を糧に看護の意味を問う/小林 美和
管抜いて……管抜いて
研究
上腕部へのインスリン自己注射の適切性に関する検討/榎本 聖子・他
研究
看護部長引退後もなおスタッフナースとして患者と関わる看護実践 ─インタビューからの考察/岩永(宇野) 真由美
ハウス・てあーて通信/川島 みどり
被災支援のモチベーションを持ち続けてきた1つの出会い
わが家(私)の日曜日/丸山 妙子
魅せられて癒されて
ストーリーメイク百科/野村 拓
連想・組み合わせ・味つけ
日本列島こころの旅路/本田 成親
人生模様ジグソーパズル ~信州穂高町での奇遇
[最終回] 新しい看護学をめざして/上田 礼子
看護系大学博士課程の教育;グローバル化・情報化・地域時代の応用研究
看護管理の実学/勝原 裕美子
連携をテーマに
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
前向きな助手活動の成果

バックナンバー項目ページへ