mag-title
看護実践の科学 2013年5月号 / Vol.38 No.5
B5判 96頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

特集

職場の情報管理と新たな課題
コミュニケーション上の問題を中心に
急速な技術革新の恩恵を受け,私たちはインターネット,携帯電話,スマートフォンなど新しいコミュニケーションツールをあたりまえに用いています。
しかし一方で,ルールが形成されないまま使われる状況を背景に,医療現場や教育機関において,患者の個人情報・職場の情報が流出してしまい,インシデントを起こした事例の報告がみられます。
本特集では新たな課題へのルール作りやコミュニケーションスキルを磨くためのポイントなど考えます。
2013年5月号

[特集]
職場の情報管理と新たな課題 コミュニケーション上の問題を中心に
21世紀の看護師が情報と情報機器を安全に使いこなすためのマナー/山内 一史
看護師がCMCから受ける危険な影響 ─身体心理学の立場から/山口 創
SNSによる情報漏えいのリスクを少なくするために必要な取り組みについて/編集部

[好評連載]
編集委員の窓/遊佐 千鶴
大きい欲を持ち,看護を見据えよう
マーガレット・ニューマンの理論に基づく看護実践 ─看護師の見方が変わり,ケアの違いを生み出す/倉持 亜希
ニューマン理論に基づくケアを通してナースとしての自己のありようへの気づき
おや? おかしい? 変! 看護現場における“胸騒ぎ”の知/小林 八代枝
“あたりまえ”に潜む課題
慢性病看護の新しい技術/曽根 晶子
糖尿病腎症患者の治療再開をチームで支援する看護 ─コーディネーションとセルフモニタリング
今さら聞けない 事例のまとめ方・活かし方 ─事例検討から研究まで/山口 みのり
過去の事例と向き合う
特別構成
ナラティブを用いたスタッフ育成/橘 佐和子・他
患者のこころの声を聴く ─ICU看護の体験を糧に看護の意味を問う/小林 美和
患者さんの声
ハウス・てあーて通信/川島 みどり
「ハウス・てあーて東松島」の事業計画案
わが家(私)の日曜日/益冨 美津代
自然いっぱいの田舎とこだわりの料理でリフレッシュ
ストーリーメイク百科/野村 拓
ブック・プロムナード
日本列島こころの旅路/本田 成親
国宝渡岸寺十一面観音を訪ねて(その2)
看護管理の実学/勝原 裕美子
定礎
固定チームナーシング研究会・地方会
固定チームナーシングでやりがいのある看護を ~チーム活動で看護の質を高めよう~/上村 ひとみ
杉野元子の研修会リサーチ/杉野 元子
職歴のスタートラインに立つ人々

バックナンバー項目ページへ