mag-title
看護実践の科学 2014年11月号 / Vol.39 No.12
B5判 96頁 定価1,296円(本体価格1,200円+8%税)

特集

看護現場を支える情報の収集
─カンファレンス・クリニカルパス・チームワークシートの活用
情報の収集・共有にはカンファレンスやクリニカルパス・チームワークシートの活用など時と問題によって適切な方法がとられます。
効果的な情報の共有と活用はチームの意思統一をはかり,共通した看護実践の提供につながり,看護現場を支えます。
よりよい看護実践提供に欠かせない情報の収集・共有・活用がいかに有効に機能し,患者さんの抱える問題解決や,チーム力アップにつながったかの取り組みをご紹介します。
2014年11月号

[特集]
看護現場を支える情報の収集 ─カンファレンス・クリニカルパス・チームワークシートの活用
リーダー看護師間の情報伝達方法の工夫/金田 有里子・他
チームワークシートの統一による情報共有の成果/大井 麻希・他
リハビリカンファレンスによる情報共有を強化した退院支援の取り組み/西田 里沙・他
効果的なチーム活動につながる情報の共有/山本 千香

[好評連載]
編集委員の窓
つながること/本庄 恵子
viaナースマン 男性看護師っていいね!
病院経営に活かす看護師経験/矢込 進
糖尿病を併せ持つ患者へのチームアプローチ
うつ病を持つ糖尿病患者への看護支援/吉田 陽子
在宅ノート
在宅と難渋/徳永 進
最終回 基礎講座 感染防止対策
─人の動きと物の流れ 院内で「結核」と診断されたとき
結核Q&A/中根 香織・秋間 悦子
看護教育を支えるもの
教育の考え方② 学ぶことと教えることの関係/神郡 博
短期連載第1回 口腔ケアシステムで変わる看護
当院における「口腔ケアシステム」構築までの経緯と定着への取り組み/髙城 由紀・他
研究
統合実習における学生の意識調査/押尾 知子・他
研究
統合実習における夜間実習の学びと課題/押尾 知子・他
欧米での精神看護研修
ハワイ州の精神看護の領域で活躍するCNSおよびAPRN(上級実践看護師)
その2 Ms.Connie Mitchell/川野 雅資
わが家(私)の日曜日
自分の時間を楽しみ,元気に介護/伊東 三弥子
グローバル教養学
子育て困難時代/野村 拓
ハウス・てあーて通信
東松島仮設住宅で3年半“隣近所とのつながりが孤独死を救う” /山本 富美子
看護管理の実学
マグネット・コンサルテーションを終えて/勝原 裕美子
固定チームナーシング研究会・地方会
固定チームナーシング「中国四国地方会2014」継続は力/山本 喜志惠
杉野元子の研修会リサーチ
1日を多目的プログラムでつなぐ/杉野 元子

バックナンバー項目ページへ