mag-title
看護実践の科学 2016年10月号 / Vol.41 No.11
B5判 96頁 定価1,404円(本体価格1,300円+8%税)

特集

新人ナースをどう育てるか
―看護チームが人を育てる
人材育成は看護にとって大きな課題です。
チーム活動が基本である看護にとって,人が育つ環境をどう作っていくかはそのチームの力量ともなってまいります。
それは勤務体制や業務の進め方にもよると思いますが,なによりチーム全体のよりよいコミュニケーションが基本ではないかと思います。
新人育成ではプリセプター制度など効果的に配置され,新人の戸惑いやリアリティーシックに対応されておられます。
ともに学ぶ環境をどう醸成していくか,その取り組みの実際を紹介します。
2016年10月号

[特集]
新人ナースをどう育てるか ―看護チームが人を育てる
広島大学病院における看護職員全員で新人看護職員を育てる組織の特徴と実践 /栗田 健志・他
みんなで育てる新人教育計画へむけて ―病院全体で育てよう 共に成長しよう /西村 真理・他
新人看護師をチームで育成する動機づけとプリセプターの役割 /河路 なおみ
新人看護師育成の取り組み ―新人看護師の個性を考えた指導を行って /中村 桂子

[特別構成]
第6回 技術論検討会 /川島 みどり・他

[好評連載]
編集委員の窓
みどりの中に… /陣田 泰子
第10回 TE-ARTEで変わる看護・立ち返る看護
て・あーてと福祉用具と看護 /窪田 静香
第25回 看護教育を支えるもの
実習における教育方法を考える⑪ 心の問題が解決できるために必要な学生支援の方法 ―その5 /神郡 博
第10回 看護教育の手帖
40歳の大学生 /八木 美智子
第4回 病人からみた高齢者社会 ―けがをしてからなおるまでの経験から考える
頭のリハビリテーションとおわび /田沼 祥子
研究
脳外科看護における看護師のアセスメント能力向上のための取り組み /柏﨑 由美
研究
臨地実習におけるカンファレンスの学びの実態 /内山 真希・他
第105回 わが家(私)の日曜日
自然のなかで自分磨き /影山 美由紀
第19回 喪い・時刻む ―私の死生観
緩和ケア病棟は天国か ―その理想と現実にゆれて /川島 みどり
最終回 回想 ~歩き続けて
歩き続けた看護の道 /高林 澄子
第178回 杉野元子の研修会リサーチ
変化すること /杉野 元子
固定チームナーシング研究会・地方会
固定チームナーシング研究会第8回中国四国地方会 固定チームナーシングと現任教育 /山本 喜志惠

バックナンバー項目ページへ