mag-title
看護実践の科学 2016年12月号 / Vol.41 No.13
B5判 96頁 定価1,404円(本体価格1,300円+8%税)

特集

地域包括ケアを進める看護チーム
―固定チームナーシング鳥取地方会での取り組み
ますます高齢化率が進むわが国ですが,特に地方都市においてその傾向は顕著です。
高齢者のみならずがん・慢性疾患等を抱えながら病院と地域で支えてゆく取り組みは喫緊の課題です。
患者の日常生活を把握している看護職は,病院と地域との連携を密にしながら,隙間のないケアをスムーズに進めるための様々な施策を試みております。
本特集では,地域包括時代に看護職が果たす役割とその実践について,固定チームナーシング鳥取地方会での取り組みを紹介します。
2016年12月号

[特集]
地域包括ケアを進める看護チーム ―固定チームナーシング鳥取地方会での取り組み
[総論]
固定チームナーシング鳥取地方会に参加して /西元 勝子
[各論]
ストーマ造設患者の退院支援 /池内 英子
退院支援を目的としたカンファレンスの充実を図って ―周術期パスにチームカンファレンスを組み入れて /森 琴美
物忘れのある独居糖尿病患者の在宅療養支援 /安田 益恵・他
精神科訪問看護と多職種が連携し対象者を地域で支える ―家族支援体制が無い3事例を通して /田村 陽子・他
独居高齢者の在宅生活を多職種で支えるチーム活動 ―介護支援専門員の役割と業務 /山根 樹美・他

[好評連載]
編集委員の窓
日常の中にある癒しと気づき /本庄 恵子
医学TOPICS
肺MAC症② /大西 司
最終回 TE-ARTEで変わる看護・立ち返る看護
「て・あーて」の取り組みを振り返って思うこと /重見 美代子
最終回 病人から見た高齢社会 ―けがをしてからなおるまでの経験から考える
人生の最後をどこでむかえられるか /田沼 祥子
第27回 看護教育を支えるもの
実習における教育方法を考える⑬
こころの問題が理解できるために必要な学生支援の方法 ―その7 /神郡 博
最終回 看護教育の手帳
セカンドライフが生むセカンドキャリア /八木 美智子
NO.2 ニューマン理論・研究・実践研究会の広場
マーガレット・ニューマンの理論と基づいた学習会の勧め ―がん看護に苦慮する看護師への院内教育の試みとしての研究をふまえて /井本 俊子・他
第107回 わが家(私)の日曜日
新鮮な食材で作る料理の楽しみ /濱田 春美
固定チームナーシング研究会・地方会
固定チームナーシング研究会第16回北陸地方会報告 /大西 真奈美
第180回 杉野元子の研修会リサーチ
多職種合同主任研修 /杉野 元子

バックナンバー項目ページへ