mag-title
看護実践の科学 2018年5月号 / Vol.43 No.5
B5判 96頁 定価1,404円(本体価格1,300円+8%税)

特集

患者・家族の声を聴く
―がん患者の苦痛に向き合う看護
療養生活をする患者の抱える問題は多様です。
特にがんを患う患者さんは病気そのものも含め,予後や再発また身体的・精神的苦痛等々に苦しんでいます。
患者さんのみではなく家族も同様な問題に直面していることと思います。
そうしたがん患者さんの苦痛な療養生活をどのように支え関わり対応しているかについて,日常の臨床現場らの取り組みをお伝えいたします。
2018年5月号

[特集]
患者・家族の声を聴く ―がん患者の苦痛に向き合う看護
クリーン室で生活する造血幹細胞移植患者の経験 ―患者が捉えた看護師の対応に焦点をあてて /本間 小百合
地域がん診療連携病院における苦痛のスクリーニングの実践 /渡邉 裕美・他
造血細胞移植を受ける患者・家族を支えるチーム医療 /上田 愛弓・他
死を目の前に怒りを表出する患者への対応について ―患者の思いをくみ取る重要性について /有田 まゆか

[好評連載]
編集委員の窓
介護現場の移り変わりとこれから… /北神 洋子
第5回 すばらしい看護現場
特別養護老人ホームでの看護のエスノグラフィー 最期までその人と家族の意向を支える生活モデルの看護 /内山 孝子
第5回 リレー連載 看護師・家族が病気になって
帝王切開での出産体験記 ―患者になって感じたリアルな思い② /河合 桃代
第5回 看護系学会見聞録
転倒予防のスマートな取り組み /樋口 佳耶
物見遊山のフラヌール または聴かずに死ねるかクラシック その3
マンハイム① /中木 高夫
研究
ナラティブレポート指導と支援の中から内省する ―コルブの経験学習サイクルの重なり /野村 佳香
研究
乳幼児の母親のヨガセッションによる育児ストレス軽減への試み /尾関 唯美・他
寄稿
中国遺棄毒ガス事件被害者支援活動について ―いのちを大切にする看護師として /宮城 恵里子
私の薦める1冊
『憂国の芸術』 /渡邉 久美
第2回 医療英語は面白い 知っておきたいMedspeak
Vitamin D とは何か? ―ビタミンいろいろ /田中 芳文
第197回 杉野元子の研修会リサーチ
データの読み方・活かし方研修 /杉野 元子
固定チームナーシング研究会・地方会
固定チームナーシング研究会 第8回北海道地方会 ―「地域に繋げる固定チームナーシング」 ~多職種との連携・協働するために~ /大本 輝子

バックナンバー項目ページへ