mag-title
看護実践の科学 2018年7月号 / Vol.43 No.8
B5判 96頁 定価1,404円(本体価格1,300円+8%税)

特集

一般病棟で認知症高齢者をどう支えるか
人口の超高齢化を背景に医療現場でも患者の高齢化が進んでいる昨今,認知症を持つ高齢者の入院も増えています。
高齢化に伴う身体的機能の低下と認知章によるさまざまな症状や行動によって看護上の課題も多様です。
対象者1人ひとりのニーズに沿ったケアをどう提供するか,本特集ではその人らしさを支えながら,原因も病態も多様な認知症高齢者の看護の実際を,事例も含めてお届けします。
2018年7月号

[特集]
一般病棟で認知症高齢者をどう支えるか
急性期病院で行なう認知症高齢者の排泄ケアへの支援 /大澤 恵子・他
認知症高齢者の退院時情報シート作成と使用の試み ―入院中のケア継続を目指して /池田 輝美・他
認知症高齢者の看護への取り組み /長坂 奎英・他
認知症高齢者への看護をあきらめない ―97歳,認知症女性の可能性を信じた事例 /梅沢 由美子

[好評連載]
編集委員の窓
多職種協働ワークを推進するために /東 めぐみ
第7回 すばらしい看護現場
特別養護老人ホームでの看護のエスノグラフィ ―日々の対話を積み重ねその人らしさを支える看護 /内山 孝子
第7回 看護系学会見聞録
「被災地の端っこの病院」からの提言② /樋口 佳耶
物見遊山のフラヌール または聴かずに死ねるかクラシック その5
バーデンバーデン① /中木 高夫
第6回リレー連載 看護師・家族が病気になって
考えてほしい出来事 ―医療とは看護とは何か /本宮 めぐみ
寄稿
そのとき私は…東日本大震災 ―支援活動の始まり /宮城 恵里子
研究
A 看護専門学校における社会人基礎力育成の課題 ―基礎看護学実習Ⅲ前後の社会人基礎力の変化より /多喜 早苗・他
研究論稿
新人看護師との認識のズレを埋めるモデリング支援 /長野 弥生・他
研究
超高齢化社会に備えた心の問題の可視化による解決方法 ―マインドフルネスによるストレス低減法による解決― /勝間田 実三
第4回 医療英語は面白い 知っておきたいMedspeak
動詞になったブランド名 /田中 芳文
第199回 杉野元子の研修会リサーチ
プロセス介入のスキルを伝える その2 /杉野 元子
固定チームナーシング研究会・地方会
固定チームナーシング研究会 第17回中部地方会 /白井 麻希

バックナンバー項目ページへ