医療・看護・介護関連情報 2018年12月29日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■事務連絡平成30年12月19日

妊婦加算の取り扱いについて

http://www.ssk.or.jp/shinryohoshu/kankeitsuuchi/kankeitsuuchi_06.files/ika_tensu_h301219_1.pdf

※1月から算定不可となります。

■事務連絡平成30年12月18日

疑義解釈資料の送付について(その 10)

http://www.ssk.or.jp/shinryohoshu/kankeitsuuchi/kankeitsuuchi_06.files/gigi_h30_301218_1.pdf

調剤の疑義解釈が出ております

■保医発1220第1号平成30年12月20日

ベンダムスチン塩酸塩製剤の保険請求上の取扱いについて

http://www.ssk.or.jp/shinryohoshu/kankeitsuuchi/kankeitsuuchi_06.files/yakuzai_h30_01220_1.pdf

■保医発1221第1号平成30年12月21日

ヘムライブラ皮下注30mg、同皮下注60mg、同皮下注90mg、同皮下注105mg 及び同皮下注150mg の医薬品医療機器等法上の効能・効果等の変更に伴う留意事項の一部改正について

http://www.ssk.or.jp/shinryohoshu/kankeitsuuchi/kankeitsuuchi_06.files/yakuzai_h30_01221_2.pdf

■保医発1221第3号平成30年12月21日

抗 PD-1 抗体抗悪性腫瘍剤及び抗PD-L1抗体抗悪性腫瘍剤に係る最適使用推進ガイドラインの改訂等に伴う留意事項の一部改正について

http://www.ssk.or.jp/shinryohoshu/kankeitsuuchi/kankeitsuuchi_06.files/yakuzai_h30_01221_3.pdf

■医政総発1214第3号薬生安発1214第4号

薬生監麻発1214第20号 平成30年12月14日

美容医療サービス等の自由診療における インフォームド・コンセントの取り扱い等の徹底(依頼)について
https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2018/181219_2.pdf

■事務連絡平成30年12月21日

東日本大震災に伴う保険診療の特例措置に関する利用状況等の資料提出依頼について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2018/181225_2.pdf

「東日本大震災に伴う保険診療の特例措置の期間延長等について(平成30年4月2日付厚生労働省保険局医療課事務連絡)」に記載した特例措置の利用状況等の把握 についての取扱い等を下記のとおりとするので、東日本大震災に伴う保険診療の特例措置を利用している保険医療機関に資料の提出を依頼するようよろしくお願いしたい。

■事務連絡平成30年12月21日

平成28年熊本地震に伴う保険診療の特例措置に関する利用状況等の資料提出依頼について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2018/181225_3.pdf

標記につきまして、別紙のとおり、地方厚生(支)局医療課、都道府県民生主管部(局)国民健康保険主管課(部)及び都道府県後期高齢者医療主管部(局)後期高齢者医療主管課(部)あて連絡し、関係医療機関に資料の提出を依頼することといたしましたので、お知らせいたします。なお、本事務連絡を別添各団体に送付しましたので、貴団体におかれましても、必要に応じご協力を賜りますようお願いいたします。

■医政発1225第5号平成30年12月25日

医師の労働時間短縮に向けた取組について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2018/181226_1.pdf

■医政医発1219第1号平成30年12月19日

人工知能(AI)を用いた診断、治療等の支援を行うプログラムの利用と医師法第17条の規定との関係について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2018/181226_2.pdf
(掲載内容抜粋)

人工知能(AI)を用いた診断・治療支援を行うプログラムを利用して診療を行う場合についても、診断、治療等を行う主体は医師であり、医師 はその最終的な判断の責任を負うこととなり、当該診療は医師法(昭和23年法律第201号)第17条の医業として行われるものであるので、十分ご留意をいただきたい。

■事務連絡平成30年12月21日

介護予防・日常生活支援総合事業における「国が定める単価」について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2018/181226_3.pdf

※総合支援事業の単価の単価についても、消費税引き上げを踏まえたものとすることが記載されています

■平成30年度地域医療介護総合確保基金(介護分)の内示(2回目)について

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=a5ZTAObTo85V0uf5Y

■平成30年度医療施設等施設整備費補助金(有床診療所等スプリンクラー等施設整備事業)の交付額の内示について(第三次)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=L9ITijcL1JyWJj-9Y

■平成30年度(平成29年度からの繰越分)医療施設等施設整備費補助金(有床診療所等スプリンクラー等施設整備事業)の交付額の内示について(第三次)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=Y55fxntHmNDaamzxY


医療介護関連情報一覧項目へ