医療・看護・介護関連情報 2019年2月14日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■中央社会保険医療協議会 総会(第408回)2月13日

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=5RnqmG1acq1SOfp3Y

○答申について

○先進医療会議からの報告について

○診療報酬基本問題小委員会からの報告について

※「答申について」見られるようになっていて、すでにご覧になった方も多いかと思います。10月から診察料、入院料、訪問診療料が引き上げられます。

初診料で+6点、再診料・外来診療料で1点、

入院料は全体が引き上げられますが、主なもの一般病棟〈7対1〉約+60点、療養病棟 +3点、回復期リハ1 +44点、地域包括ケア1 約+70点、特定集中室 +約600点 と医療機器等の物をたくさん使うところは引き上げ幅が大きいようです。それにしても療養病等の3点が低すぎるように思います。

それから訪問診療料〈Ⅰ〉1イ 833点→888点と結構上がっています。

詳細は「答申について」のところをご覧ください。

■中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第192回)

平成31年2月12日(水)

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000186974_00003.html

○DPCについて

・平成29年度DPC導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告について 診-1(PDF:128KB)

https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000478335.pdf

■事務連絡 平成31年2月5日

「平成30年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.8)(平成31年2月5日)」の送付について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2019/190206_1.pdf

※訪問リハビリ関するQ&Aが1つ出されています。


医療介護関連情報一覧項目へ