医療・看護・介護関連情報 2019年3月18日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■保医発0311 第1号 平成31年3月11日

「診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について」の一部改正について

http://www.hospital.or.jp/pdf/14_20190311_01.pdf

※自己血貯血、造血幹細胞採取についての通知です

■薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成31年3月15日適用)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=K9dSboTylAb0NX-5Y

 現在、医療機関等で保険診療に用いられる医療用医薬品として官報に告示されている(薬価基準に収載されている)品目は約1万6千程度あり、本リストはその内容等をお示ししたものです。

 このうち、新しい効能や効果を有し、臨床試験(いわゆる治験)等により、その有効性や安全性が確認され、承認された医薬品を「先発医薬品」と、また、先発医薬品の特許が切れた後に、先発医薬品と成分や規格等が同一で、治療学的に同等であるとして承認される医薬品を「後発医薬品」(いわゆるジェネリック医薬品)と呼んでいます。

 本リストでは、医療機関等における円滑な事務の推進を図る観点から、「先発医薬品」、「同一剤形・規格の後発医薬品がある先発医薬品」及び「診療報酬において加算等の算定対象となる後発医薬品」、「後発医薬品のある先発医薬品」に該当する品目も併せてお示ししています。

 また、昭和42年以前に承認・薬価収載された医薬品(その後の剤形追加・規格追加等を含む)のうち、価格差のある後発医薬品があるものについては、「準先発品」としてお示ししています(内用薬及び外用薬に限る。)(1~4の資料)。

■処方箋に記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)について(平成31年3月15日適用)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=I99aZoz6nA78PXaxY

※一般名処方加算1、一般名処方加算2の対象となる薬剤が記載されています。

■第17回社会保障審議会介護給付費分科会 介護報酬改定検証・研究委員会(ペーパーレス)資料

平成31年3月14日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000202420_00016.html

1.平成30年度介護報酬改定の効果検証及び調査研究に係る調査(平成30年度調査)の結果について

2.その他

■第2回妊産婦に対する保健・医療体制の在り方に関する検討会資料

平成31年3月15日(金)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03949.html

1.妊産婦に対する医療(構成員によるプレゼンテーション)

2.妊娠と薬情報センターの取組(参考人からのヒアリング)

■平成29年度地域保健・健康増進事業報告の概況

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/c-hoken/17/index.html

平成29年度地域保健・健康増進事業報告の結果を公表します

 厚生労働省では、このほど、平成29年度「地域保健・健康増進事業報告」の結果を取りまとめましたので公表します。

 「地域保健・健康増進事業報告」は、地域住民の健康の保持や増進のために保健所や市区町村が行う保健施策について把握し、国や地方公共団体が今後実施する施策を効率的・効果的に推進するための基礎資料を得ることを目的としています。報告の対象は、全国の保健所及び市区町村です。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/c-hoken/17/dl/gaikyo.pdf

■平成29年度 病院の経営状況について

https://www.wam.go.jp/hp/guide-keiei-report-h30/

 病院(1,374件)の平成29年度決算について、当機構データに基づき分析を行いました。その結果をご報告します。

福祉医療機構 2019/3/12

https://www.wam.go.jp/hp/wp-content/uploads/190312_No013.pdf

■第1回がんとの共生のあり方に関する検討会(資料)

平成31年3月13日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03945.html

(1)緩和ケアの質の向上策

(2)多様なニーズを踏まえた相談支援及び情報提供の質の向上策

(3)その他

■第15回患者申出療養評価会議

平成31年3月14日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000203222_00004.html

1 総括報告書の評価について

2 試験実施計画の変更について

3 患者申出療養制度下での新たな薬剤アクセススキームについて(案)

4 がん遺伝子パネル検査に連なる患者申出療養について

■第83回先進医療技術審査部会

平成31年3月14日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000211852_00012.html

1.継続審議の評価を受けた技術の再評価結果について

2.総括報告書の評価について

3.申請医療機関からの各種報告について

4.試験実施計画の変更について

5.協力医療機関の追加について

6.先進医療の取下げについて

7.その他

■当該技術を実施可能とする医療機関の要件一覧及び先進医療を実施している医療機関の一覧等について

https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/kikan.html

○先進医療を実施している医療機関の一覧

平成31年3月1日現在 第2項先進医療技術【先進医療A】29種類、1082件

https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/kikan02.html

■第21回医師の働き方改革に関する検討会

平成31年3月15日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03965.html

・時間外労働規制のあり方について

・その他


医療介護関連情報一覧項目へ