医療・看護・介護関連情報 2019年4月26日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■保医発0422第1号平成31年4月22日

医薬品の適応外使用に係る保険診療上の取扱いについて

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2019/190424_1.pdf

第20次審査情報提供事例

※オキサリプラチン、レボホリナートカルシウム、フルオロウラシルの適応外であるが、審査上認められる事例が出ています。

■中央社会保険医療協議会 総会(第413回) 議事次第

平成31年4月24日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00024.html

 1 先進医療会議からの報告について

 2 遺伝子パネル検査の保険収載について

 3 年代別・世代別の課題(その2)について

■第66回社会保障審議会医療部会

平成31年4月24日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000210433_00004.html

○最近の医療提供体制改革について

 ・地域医療構想の進捗等について

 ・医師の働き方改革に関する検討会 報告書の概要

 ・医師需給分科会 第4次中間取りまとめの概要

○身寄りがない人の入院及び医療に係る意思決定が困難な人への支援に関するガイドラインについて

○その他

 ・「災害医療コーディネーター活動要領」及び「災害時小児周産期リエゾン活動要領」について

 ・訪日外国人旅行者等に対する医療の提供に関する検討会」における議論の整理について

 ・人生会議(ACP)に関する取組状況について

■未来投資会議 産官協議会「次世代ヘルスケア」会合(第4回)

平成31年4月22日

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/sankankyougikai/healthcare/dai4/index.html

 これまでの産官協議会の議論を踏まえた論点整理について

資料1:これまでの産官協議会「次世代ヘルスケア」の議論における論点整理(構造改革徹底推進会合 翁会長、高橋副会長)

■第4回オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会

2019年4月24日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04515.html

■2019年タバコ依存症治療の専門家とサポーター育成研修会

https://gbsmokefree2019.jimdofree.com/

※病院の方から教えていただきました。7月1日からは精神科を含め全国の病院が原則敷地内禁煙となるとのことです。それへの対応として、上記の研究会が全国8箇所で開催されます。

詳細は上記のURLからご覧ください。

■財政制度等審議会 財政制度分科会(平成31年4月23日開催)資料一覧

平成31年4月23日(火)

https://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings/material/zaiseia310423.html

議題:社会保障について

資料 社会保障について(PDF:4004KB)

(参考資料) 社会保障について(参考資料)(PDF:3463KB)

■第5回 産業構造審議会 2050経済社会構造部会(METI/経済産業省)

2019年4月15日

https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/2050_keizai/005.html

■成年後見制度利用促進ニュースレター第15号を発行しました

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=s08JhImBzasnpLAhY

■第12回水道事業の維持・向上に関する専門委員会 資料

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=M8-JBAkBTSunJCqhY

※水道施設維持管理、計画的な更新のため、定期的に水道料金を見直すことなども盛り込まれています。国や自治体から税制支援はあると思いますが、将来的に値上げになるのか、地域ごとの注視していく必要があるのではないでしょうか。

□参考資料

※いろいろな考え方があると思いますが、参考資料をいただきました。興味のある方ご覧ください。

□明るい社会保障改革研究会報告書概要

https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/2050_keizai/pdf/005_s01_00.pdf

□明るい社会保障改革研究会報告書

~予防・健康づくりを社会保障の「第5分野」に位置づけ、「百年健幸」の国づくりを進めるべき~

https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/2050_keizai/pdf/005_s02_00.pdf

□新時代の社会保障改革ビジョンとりまとめ

石崎徹氏(財務省出身 自民党 新潟1区)2019-04-18

https://ameblo.jp/tohru-ishizaki/entry-12455159479.html

 とりまとめ案は「人生100年時代」や働き方の多様化を受け、給付削減や負担拡大とともに社会保障改革の「第3の道(リバランス)」を進める発想が必要だと指摘しました。

 この第3の道とは、「発想」「年齢」「制度」という3つの壁を壊し、経済社会の担い手を増やすことで社会保障における受益と負担のバランス、支える側と支えられる側のバランスを回復すること(=リバランス)です。

 雇用形態を問わずに社会保険に加入できる「勤労者皆社会保険」の実現のほか、年金加入期間の延長、在職老齢年金の廃止の検討などを盛り込んでいます。(中略)

 人生100年時代」に向け、「新しいこの国の形をつくる『持続可能な社会保障』を創造して参りたいと思います。

 自民党厚生労働部会長代理 衆議院議員 石崎徹

□「2019年 社会保障 『全世代型』への転換を進めるために」(時論公論)

NHK 2019年01月11日

https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/312547.html


医療介護関連情報一覧項目へ