医療・看護・介護関連情報 2020年3月9日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■事務連絡 令和2年3月9日

疑義解釈資料の送付について(その21)

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200310_4.pdf

※このたび、収載された「SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検出」に関するものが1問出されています。

■令和2年度診療報酬改定説明資料等について

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000196352_00001.html

の下のほうにある見え消しの通知について知り合いの方から情報が入りました。

見え消し版の通知ですが、留意事項通知には別紙様式の見え消しがありません。また施設基準通知にも様式の見え消しがありません。また細かな間違いがあるかもしれません。

06,07,08,09(訪問看護関連)の通知は「見え」はありますが「消し」がなく、何を削除したかがわかりません。訪問看護の通知はお使いになっていないと思いますが、念のためお知らせします。

■事務連絡令和2年3月10日

新型コロナウイルス感染症の影響による審査委員会の審査決定について(介護保険)

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200310_3.pdf

今般の新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、介護給付費等審査委員会の開催が困難な場合には、介護保険法施行規則(平成11年厚生省令第36号)第164条の規定にかかわらず、必要に応じて委員の定数の半数に満たない出席により審査決定をすることや、審査委員会会長の一任により審査決定をすることもやむを得ないものと解することとした。

■「自治体・医療機関向けの情報一覧(新型コロナウイルス感染症)」

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=k21Dd2l420x35VABY

をご覧ください。

■事務連絡 令和2年3月4日

「オンライン資格確認」の開始に向けたお知らせについて(協力依頼)

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200305_2.pdf

※後ろの方の別添3に、健康保険法による被保険者証等として個人番号カードを利用できる環境(顔認証付きカードリーダーの活用を含む。)を整備する場合等の活用できる「医療提供体制設備整備交付金」について、掲載されています。

医療提供体制設備整備交付金の実施についての「医療提供体制設備整備交付金実施要領」を定め、令和2年1月1日から適用することとしたとのことで、実施要領は掲載されています。なお、実施要領中に規定する別紙様式、申請手続き等の詳細については、追って定め、通知することとするとされています。

ご利用を計画されている方は見ておいたほうがよさそうです。

■老発0306第8号令和2年3月6日

社会保障審議会介護保険部会「介護分野の文書に係る負担軽減に関する専門委員会」

中間取りまとめを踏まえた対応について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200309_2.pdf

※負担軽減に向けて、都道府県及び市町村(特別区を含む。)において具体的に対応いただきたい取組について

(1)令和元年度内目途の取組

・ルールの明確化や周知徹底を通じた簡素化・標準化

・特に現場からの要望が強かった様式例の整備

(2)1~2年以内の取組

・ルールの見直しによる簡素化

・様式例等の整備による標準化

(3)3年以内の取組

・ICT等の活用による負担軽減

■第1回健康・医療・介護情報利活用検討会 資料

令和2年3月09日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10023.html

(1)座長の選出について

(2)今後のスケジュールとワーキンググループの設置について

(3)保健医療情報の利活用に向けた工程表の策定について

(4)医療情報システムの安全管理に関するガイドライン改定について

■成年後見利用促進ニュースレター第21号を発行しました

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=M83iTI8cIBZLrZyhY


医療介護関連情報一覧項目へ