医療・看護・介護関連情報 2020年5月14日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■中央社会保険医療協議会 総会(第458回) 議事次第

令和2年5月13日(水)10:00:~

於 オンライン開催

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00073.html

1 医療機器及び臨床検査の保険適用について

2 医薬品の薬価収載等について

3 再生医療等製品の保険適用について

4 DCPにおける高額な新規の医薬品等への対応について

5 在宅自己注射について

6 新型コロナウイルス感染症に係る抗原検査の保険適用に伴う対応について

■中央社会保険医療協議会総会(第457回) 議事次第

令和2年5月8日(金)

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00072.html

(資料抜粋)

1 新型コロナウイルス感染症に係る医薬品(レムデシビル)の医療保険上の取扱いについて

○新型コロナウイルス感染症に対する医薬品としてレムデシビル(製品名:ベクルリー点滴静注液100mg、同点滴静注用100mg)が5月7日に薬機法第14条の3第1項に基づき、特例承認された。

○当該医薬品の製造販売業者であるギリアド・サイエンシズ(株)によれば、供給量は極めて限定的であるが、当面、当該医薬品を無償で提供することとしており(※)、この間、薬価収載希望書は提出されない予定である。(※無償提供の間は公的な管理の下で流通させる予定。)

○保険医療機関において、保険診療を受けている患者に、無償提供されたレムデシビルが使用される場合は、当該医薬品が既に薬事承認(特例承認)を受けていることから、時限的・特例的な対応として、承認後、保険適用前の医薬品の投与と類似するものとして評価療養に該当するものとし、保険診療との併用を認めることとしてはどうか。

○なお、今後、当該医薬品の一般的な流通が見込まれ、当該企業から薬価収載の希望があった場合には、速やかに対応することとする。

■事務連絡 令和2年5月7日

疑義解釈資料の送付について(その9)

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000628068.pdf

(抜粋)

厚生労働省保険局医療課は7日、2020年度診療報酬改定に関する疑義解釈(その9)を都道府県などに事務連絡した。一般病棟用の重症度、医療・看護必要度ⅠのA8「救急搬送後の入院」とⅡのA8「緊急に入院を必要とする状態」に関して、いったん入院した場合に「評価の対象に含めない」入院料を明確化した。

評価の対象に含まれない入院料は、▽A300救命救急入院料▽A301特定集中治療室管理料▽A301-2ハイケアユニット入院医療管理料▽A301-3脳卒中ケアユニット入院医療管理料▽A301-4小児特定集中治療室管理料▽A302新生児特定集中治療室管理料▽A303総合周産期特定集中治療室管理料▽A303-2新生児治療回復室入院医療管理料▽A305一類感染症患者入院医療管理料―と明記した。

※このほか、回リハ、特殊カテーテル等、歯科の疑義解釈が載っています

■5月10日の事務連絡

新型コロナウイルス核酸検出の保険適用に伴う行政検査の取扱いのうち、「帰国者・接触者外来と同様の機能を有する医療機関として都道府県等が認めた医療機関」について

https://www.mhlw.go.jp/content/000628699.pdf

(事務連絡要旨)

帰国者・接触者外来と同様の機能を有する医療機関として(中略)「適切な感染対策を取っている医療機関であれば、規模や外来・入院に関わらず、診療所や病床数が少ない病院、帰国者・接触者外来になる予定がない病院も含め、同ウイルスに関する行政検査を行う医療機関に認められる。

■事務連絡 令和2年5月1日

疑義解釈資料の送付について(その8)

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000627231.pdf

※SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検の対象検査について

■事務連絡 令和2年5月8日

疑義解釈資料の送付について(その10)

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000628516.pdf

※新型コロナに関する疑義解釈で、レムでシビル、アビガン、PCR検査の新規収載の検査法が載っています。

■事務連絡 令和2年5月12日

疑義解釈資料の送付について(その11)

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000629719.pdf

※PCR検査の新規収載の検査法が載っています。

■事務連絡 令和2年4月30日

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業の実施に当たっての取扱いについて

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200507_7.pdf

新型コロナの患者の診療に使用する病床確保、新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備糖への補助金額が示されています。手続等は都道府県の担当課等に問い合わせるのではないでしょうか。

■日本癌治療学会,日本癌学会,日本臨床腫瘍学会(3学会合同作成)がん診療と新型コロナウイルス感染症:がん患者さん向けQ&A

日本癌治療学会

http://www.jsco.or.jp/guide/index/page/id/255

日本臨床腫瘍学会

https://www.jsmo.or.jp/general/coronavirus-information/qa_3gakkai.html

日本癌学会

http://www.jca.gr.jp/public/c_q_and_a.html

■その他の新型コロナの情報

下記をご覧ください。

自治体・医療機関向けの情報一覧(新型コロナウイルス感染症)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00088.html


医療介護関連情報一覧項目へ