医療・看護・介護関連情報 2020年6月1日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■中央社会保険医療協議会 総会

令和2年5月27日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00075.html

1 先進医療会議からの報告について

2 費用対効果評価専門組織からの報告について

3 医薬品の処方日数制限について

4 答申附帯意見に関する事項等の検討の進め方について

5 新型コロナウイルス感染症に伴う医療保険制度の対応について

■中央社会保険医療協議会 薬価専門部会(第165回) 議事次第

令和2年5月27日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212451_00025.html

1 部会長の選任について

2 令和2年度医薬品価格調査(薬価調査)について

■事務連絡令和2年5月26日

新型コロナウイルス感染症に係る行政検査に関する取扱について

https://www.mhlw.go.jp/content/000633840.pdf

※「疑義解釈資料の送付について(その12)」(令和2年5月15日付厚生労働省保険局医療課事務連絡。以下「疑義解釈」という。)別添問1において、SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検出に関する診療報酬について、「無症状の患者であっても、医師が必要と判断し、実施した場合は算定できる」とされたことと行政検査の関連が記載されています。

「帰国者・接触者外来と同様の機能を有する医療機関」として都道府県が認めた医療機関」等であれば行政検査として公費併用の請求ができます。「帰国者・接触者外来と同様の機能を有する医療機関」は遡及して認めるので、申請後は行政検査が行えます。また「帰国者・接触者外来と同様の機能を有する医療機関」等以外は、保険単独で請求することができます。

■事務連絡令和2年5月22日

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その18)

https://www.mhlw.go.jp/content/000633054.pdf

DPC病院、特定機能病院での、コロナの検査の取り扱いについて記載されています。

■事務連絡令和2年5月26日

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その19)

https://www.mhlw.go.jp/content/000634226.pdf

※専用病床に入院する中等症以上の新型コロナウイルス感染症患者について

〇救命救急入院料、特定集中治療室管理料、ハイケアユニット入院医療管理料、脳卒中ケアユニット入院医療管理料、小児特定集中治療室管理料、新生児特定集中治療室管理料、総合周産期特定集中治療室管理料又は新生児治療回復室入院医療管理料を算定する場合には3倍の点数が算定できます。

〇救急医療管理加算については、14日を限度として1日につき救急医療管理加算1の100分の300に相当する点数(2,850点)を算定できることとすること。また、中等症以上の新型コロナウイルス感染症患者のうち、継続的な診療が必要な場合には、当該点数を15日目以降も算定できる。

〇算定要件については事務連絡をご確認ください。

■令和2年5月診療分診療報酬等の一部概算前払について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11459.html

新型コロナウイルス感染症により収入が減少した保険医療機関等の資金繰りを支援します。

制度概要

 新型コロナウイルス感染症により収入が減少し、(独)福祉医療機構等からの融資が必要となっている保険医療機関等で、6月5日までに申請を行った保険医療機関等については、特例的に6月下旬の4月診療分診療報酬等の支い時に、4月診療分に加えて、5月診療分診療報酬等の一部を概算前払します。

 概算前払の額は令和元年12月~令和2年2月診療分の平均診療報酬等支払額から4月診療分の診療報酬等支払額を減じた額に10/8を乗じた額となります(千円未満の端数は切り捨て)。

 なお、概算前払された診療報酬等については、7月下旬に支払われる5月診療分診療報酬等の支払時に減額調整されます。

詳細情報

 本制度の詳細については、リーフレット及び実施要綱をご覧ください。

問い合わせ・申請先

 本制度を利用される場合には社会保険診療報酬支払基金及び各都道府県国民健康保険団体連合会に申請が必要です。申請様式等については、それぞれのホームページをご確認ください。

 ・社会保険診療報酬支払基金本部 概算前払事務局

  電話番号:03-3593-8180

  https://www.ssk.or.jp/oshirase/maebarai.html

 ・国民健康保険団体連合会

 ※各都道府県国民健康保険団体連合会の連絡先は国民健康保険中央会のホームページに記載されています。

  https://www.kokuho.or.jp/medical/gaisan.html

■新型コロナウイルス感染症対策専門家会議

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

■新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年5月30日版 )

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11602.html

※海外の感染者数等も載っていました。

■事務連絡 令和2年5月26日

令和2年度の熱中症予防行動について(周知依頼)

https://www.mhlw.go.jp/content/000633839.pdf

■その他の新型コロナの情報

自治体・医療機関向けの情報一覧(新型コロナウイルス感染症)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00088.html

■保医発0529 第1号令和2年5月29日

「診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について」等の一部改正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200529_4.pdf

今般、特定保険医療材料及びその材料価格(材料価格基準)の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第227号)が公布され、令和2年6月1日から適用されること等に伴い、下記の通知の一部を別添のとおり改正し、同日から適用することとする。

■保医発0529 第4号令和2年5月29日

「特定保険医療材料及びその材料価格(材料価格基準)の一部改正に伴う特定保険医療材料料(使用歯科材料料)の算定について」の一部改正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200529_5.pdf

今般「特定保険医療材料及びその材料価格(、 材料価格基準)?の一部を改正する件」(令和2年厚生労働省告示第227号)が公布され、歯科用貴金属材料の材料価格改定が行われたところである。これに伴い「特定保険医療材料及びその材料価格(材料価格基準)」(平成20年厚生労働省告示第61号)のⅥに規定する特定保険医療材料の算定について、関連する通知を下記のとおり改正する。

■保医発0529 第2号令和2年5月29日

医療機器の保険適用について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200529_6.pdf

※令和2年6月1日から新たに保険適用とする医療機器が掲載されています。

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200529_7.pdf

令和2年3月31日付け保医発0331第1号及び令和2年4月30日付け保医発0430第2号における「医療機器の保険適用について」につきまして、別紙のとおり一部訂正がありました。

■事務連絡 令和2年5月26日

使用薬剤の薬価(薬価基準)の一部改正等について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200526_3.pdf

※新薬の収載や、レセプト記載事項が必要な薬剤等に掲載されています。

■保医発0529 第3号 令和2年5月29日

検査料の点数の取扱いについて

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200529_3.pdf

※潰瘍性大腸炎に対する検査等が追加収載されています。

■事務連絡 令和2年5月20日

高額医薬品に係る療養の給付費等の書面による請求について

https://kouseikyoku.mhlw.go.jp/shikoku/iryo_shido/000148844.pdf

※知り合いの方柄問い合わせがあり別の知り合いの方から情報をいただいたものです。入院の方に使うことが多いのだと思いますが5/20に薬価収載の「ゾルゲンスマ点滴静注」について

この注射薬の薬価は『1患者当りで167,077,222円』で、点数は「16707722」点となりますが、電子レセプトで請求するとなった場合「記録方法の取り決め」で、医薬品の点数欄は7桁までとなっています。現在の記録方法で対応できないため、厚労省から上記の事務連絡が出ており、当面は紙で請求することとなります。

■全世代型社会保障検討会議(第7回)配布資料

令和2年5月22日

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/zensedaigata_shakaihoshou/dai7/siryou.html

資料1 フリーランス実態調査結果(PDF/2,958KB)

資料2 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえた社会保障の新たな課題に関する基礎資料(PDF/1,961KB)

資料3 論点メモ(PDF/320KB)

参考資料 全世代型社会保障検討会議の開催について(PDF/302KB)


医療介護関連情報一覧項目へ