医療・看護・介護関連情報 2020年9月4日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■事務連絡 令和2年8月31日

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その26)

https://www.mhlw.go.jp/content/000665994.pdf

※新型コロナの患者を受け入れなどにより、届出における施設基準の実績要件を満たさなくなる場合があります。その場合の取り扱いが出ています。対象となるのは新型コロナウイルス感染症患者等を受け入れた保険医療機関等で、要件を満たさなくなっても直ちに届け出はしなくてもよいとされ、さらに実績要件の取り扱い例なども出ています。

通常通り、カウントして実績要件が満たせない場合でも対象医療機関であれば、届け出の取り下げをしなくてもよい場合がありますので、厚生局都道府県事務所に早めに相談してみてください。

■9月30日までの経過措置の延長や届出、通知の訂正

●事務連絡 令和2年9月1日

令和2年度診療報酬改定において経過措置を設けた施設基準の取扱いについて

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000666468.pdf

●事務連絡 令和2年9月1日

疑義解釈資料の送付について(その30)

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000666466.pdf

■事務連絡 令和2年9月2日

疑義解釈資料の送付について(その31)

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000667131.pdf

※新型コロナの検査の追加収載です。

■令和2年9月1日

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例及び新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を利用する際の申請期限に関する周知要請について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200903_27.pdf

受付が9月30日までに延長されています。詳細は上記のURLからご覧ください。

■事務連絡 令和2年8月31日

令和2年度診療報酬改定関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000666006.pdf

※文言整理のようなものもありますが、看護必要度の基準の変更、別表14明細書摘要欄記載事項、コード番号の変更なども出ています。脳疾患血管リハ、運動器リハで「治療開始日」を書くこととされていましたが、発症・手術日・急性増悪日に修正されたりしています。自院で行っている点数の記載方法に変更がないか、確認しておいた方が良いのではないでしょうか。歯科の記載事項も変更されています。

さらに訪問看護で対象となる公費制度追加、給付調整(老健施設入所者の透析薬剤の変更など)も出ています。

■事務連絡 令和2年9月1日

「『診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について』等の一部改正について」の一部訂正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200903_6.pdf

別添1の第2章第1 部第1節第3款K154-4(1)中の「本態性振戦に対し、」

を「本態性振戦及びパーキンソン病の患者に対し、振戦症状の緩和を目的として、視床を標的とした」に(2)を(3)とし、「振戦の診断や治療に関して、」を「振戦及びパーキンソン病の診断や治療に関して、」に改め、(1)の次に次を加える。

(2)薬物療法で十分に効果が得られないパーキンソン病の患者であって、脳深部刺激術が不適用の患者に対し、運動症状の緩和を目的として、淡蒼球を標的としたMRガイド下集束超音波治療器による機能的定位脳手術を行った場合に、患者1人につき1回に限り算定する。

■第35回医師需給分科会 資料(8月31日)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=J97Sinz3Xhttp3-1Y

議題

1.医師需給推計の結果及び令和4年度以降の医師養成数の検討

2.地域枠の定義・従事要件・キャリア形成プログラム・奨学金

3.地域枠離脱について

4.その他

■看護師の特定行為研修を行う指定研修機関の指定等について

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000194491_00007.html

次の者について、令和2年8月25日付けで指定研修機関として指定する。また次の指定研修機関について、同年8月25日付けで特定行為区分の変更を承認する。

■事務連絡 令和2年8月31日

検査料の点数の取扱いについて

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200902_3.pdf

「免疫組織染色法により病理標本作製」についてです。

■事務連絡 令和2年8月31日

「特定保険医療材料及びその材料価格(材料価格基準)の一部改正に伴う特定保険医療材料料(使用歯科材料料)の算定について」の一部改正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/200902_5.pdf


医療介護関連情報一覧項目へ