医療・看護・介護関連情報 2020年12月29日
『在宅医療 診療報酬点数算定ガイドブック』の著者・栗林令子さんからの情報です。
ご諒解のうえ,随時更新します。ご参考ください。

■事務連絡 令和2年12月25日

感染拡大に伴う入院患者増加に対応するための医療提供体制確保について

https://www.mhlw.go.jp/content/000712371.pdf

※別紙、関連の事務連絡等がありますので、以下からご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00088.html

■事務連絡 令和2年12月23日

オルベスコ(シクレソニド)に関する注意喚起について

https://www.mhlw.go.jp/content/000710383.pdf

■事務連絡 令和2年12月24日

診療・検査医療機関等において新型コロナウイルスへの感染が疑われる患者に処方箋を交付する場合の留意事項について

https://www.mhlw.go.jp/content/000712173.pdf

■事務連絡 令和2年12月25日

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第4.1版」の周知について

https://www.mhlw.go.jp/content/000712472.pdf 本日、新たな知見を踏まえ、別添のとおり当該手引きが第4.1版として更新されました。

(別添)

https://www.mhlw.go.jp/content/000712473.pdf

■事務連絡 令和2年12月23日

保健所における新型コロナウイルス感染症対応に資する電話通訳サービスについて

https://www.mhlw.go.jp/content/000710395.pdf

■事務連絡 令和2年12月23日(令和2年12月24日一部改正、令和2年12月25日一部改正)

英国に滞在歴がある入国者の方々の健康フォローアップ及びSARS-CoV-2陽性と判定された方の情報及び検体送付の徹底について(一部改正)

https://www.mhlw.go.jp/content/000712474.pdf

■新型コロナウイルス感染症対策分科会

令和2年12月23日

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/corona19.pdf

現在直面する3つの課題

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/cyokumen_3tsunokadai.pdf

■第43回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会予防接種基本方針部会 資料

令和2年12月25日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15767.html

(1)新型コロナウイルスワクチンの接種順位等について

(2)その他

■介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修ページ

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=k2sw3jaj9QGMx2UBY ※必要な方はご覧ください。

■厚生労働省 令和3年度厚生労働省所管予算案関係(令和2年12月)

https://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosan/21syokanyosan/index.html

「ウィズコロナ時代に対応した保健・医療・介護の構築」、「『新たな日常』の下での生活支援」などが重点事項として掲げられています。

■事務連絡 令和2年12月22日

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(第10版)について

https://www.mhlw.go.jp/content/000708989.pdf

■事務連絡 令和2年12月18日

新型コロナウイルス感染症に関する自費検査について(情報提供)

https://www.mhlw.go.jp/content/000707711.pdf

■このほかのコロナ情報

自治体・医療機関向けの情報一覧(新型コロナウイルス感染症)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00088.html

■事務連絡 令和2年12月22日

疑義解釈資料の送付について(その47)

https://www.mhlw.go.jp/content/000709354.pdf

インフルエンザの検査、地域包括ケア病棟のQ&Aです。

■令和2年7月豪雨に?伴う災害の被災者に係る一部負担金等の取扱い

・「国保・後期高齢者医療保険者、保険医療機関、保険薬局の皆様へ」

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_20227.html?type=top

上記のURLの中に

「令和2年7月豪雨に伴う災害の被災者に係る一部負担金等の取扱いについて(その8)」

が掲載されています。

・被災された方は病院等の窓口負担なしで受診できます

https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/43/50933.html

※上記の情報により以下の取り扱いが示されています。

〇市町村国保・後期高齢者医療・介護保険の被保険者(令和3年1月~)

【免除期間】令和3年2月28日まで延長(令和3年3月以降の取扱いは未定)

※令和3年1月1日以降、一部負担金等の免除を受けるためには、医療機関の窓口で免除証明書の提示が必要となります。免除証明書の交付手続きについては、居住地の市町村又は後期高齢者医療広域連合へお問い合わせください。

(熊本の知人からの情報:別途通知が出ているのだと思いますが、以下の協会けんぽは、免除期間が3月までだそうです。協会けんぽにお問い合わせ、または免除証明書をご確認ください)

〇協会けんぽの被保険者又は被扶養者(令和3年1月~)

【免除期間】令和3年3月31日まで延長(令和3年4月以降の取扱いは未定)

※令和3年1月1日以降、一部負担金等の免除を受けるためには、医療機関の窓口で免除証明書の提示が必要となります。免除証明書の交付手続きについては協会けんぽ熊本支部(電話:096‐340‐0260)へお問い合わせください。

【免除対象】災害救助法の適用市町村に居住する者(上記「1」参照)

(被災以降、適用市町村から他の市町村に転入した者を含む)

※ 上記以外の保険者(各健康保険組合等)についても一部負担金等が免除される場合があります。詳細は各保険者へお問い合わせください。

■医政発1225第13号 令和2年12月25日

「麻酔科標榜許可の審査に係る医療法施行規則の一部改正の留意事項について」の一部改正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_8.pdf

※「『氏名』については、記名押印に代えて署名でも差し支えないこと」など、「規制改革実施計画」による改定が行われています。

■事務連絡 令和2年12月25日

医薬品医療機器等法上の効能・効果等の変更に伴う留意事項の一部改正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_11.pdf

効能・効果等の一部変更承認がなされたことに伴い、これらの医薬品に係る留意事項を下記のとおりとするので、貴管下の保険医療機関、審査支払機関等に対して周知徹底をお願いいたします。

■事務連絡 令和2年12月25日

押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令の施行等について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_9.pdf

■事務連絡 令和2年12月25日

押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令等の公布・施行等について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_10.pdf

押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令及び押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係告示の一部を改正する告示(令和2年厚生労働が、本日公布され、同日付けで施行又は適用されました。これは規制改革への対応や、各種手続きのオンライン化に対応するものです。

これにより傷病手当金等の支給申請の様式、健康保険被保険者資格取得届出の様式の変更、「在宅介護費用証明書」及び「障害福祉サービス利用者負担額証明書」等の様式変更が行われています。その他にも変更されたものがたくさんありますので、事務連絡をご覧ください。

■第471回中央社会保険医療協議会総会

令和2年12月23日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-chuo_128154.html

1、医療機器及び臨床検査の保険適用について

2、先進医療会議からの報告について

3、在宅自己注射指導管理料の対象薬剤の追加に係る取扱いについて

4、最適使用推進ガイドラインについて

5、オンライン診療について

6、薬価算定組織、保険医療材料等専門組織、費用対効果評価専門組織の名簿等の公開について

■事務連絡 令和2年12月25日(介護保険)

退院患者の介護施設における適切な受入等について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_5.pdf

※コロナ感染拡大に伴い入院患者が増加しており、確保病床を最大限活用するため、退院患者の介護施設における適切な受け入れ促進を図るための留意点等が示され、介護施設への収容が促されています。

■事務連絡 令和2年12月25日(介護保険)

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第17報)

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_6.pdf

※新型コロナウイルス感染症患者受け入れ医療機関(受け入れ予定の医療機関を含む)から退院患者を受け入れた場合は、人員基準等の柔軟な取り扱い等の疑義解釈が出ています

■老発1225第3号 令和2年12月25日(介護保険)

「押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令 の一部を改正する省令」の公布等について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_1.pdf

■老総発1225第2号、老介発1225第1号、老高発1225第1号、老認発1225第1号

老老発1225第1号 令和2年12月25日

押印を求める手続の見直し等のための「指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準、指定居宅介護支援に要する費用の額の算定に関する基準、指定施設サービス等に要する費用の額の算定に関する基準、指定介護予防サービスに要する費用の額の算定に関する基?準、指定介護予防支援に要する費用の額の算定に関する基準、指定地域密着型サービスに要する費用の額の算定に関する基準及び指定地域密着型介護予防サービスに要する費用の額の算定に関する基準の制定に伴う介護給付費算定に係る体制等に関する届出等における留意点について」等の一部改正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_2.pdf

■事務連絡 令和2年12月25日(介護保険)

押印を求める手続きの見直し等のための「介護サービス事業者の業務管理体制の整備の届出に関する規則(参考例)の送付について」等の一部改正について

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2020/201228_3.pdf

※押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第208号。以下「改正省令」という。)については、本日公布され、同日施行されました。上記を受けて、押印を求めないもの、届け出・変更届の様式の変更等が示されています。届出様式等は、旧様式もしばらくは使えるようです。

■第138回社会保障審議会医療保険部会

令和2年12月23日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-hosho_126706.html

1.医療保険制度改革について

2.医療保険制度における新型コロナウイルス感染症の影響について

3.データヘルス改革の進捗状況等について

4.令和2年度第三次補正予算案(保険局関係)の主な事項について

(報告)

5.令和3年度予算案(保険局関係)の主な事項について(報告)

6.新経済・財政再生計画 改革工程表2020について(報告)

7.医療保険制度における押印の見直しについて(報告)

■厚生労働省データ利活用検討会

令和2年12月23日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-toukei_127023_00017.html

(1)雇用動向調査の代替可能性について

(2)データ利活用検会報告書骨子案

(3)その他

令和2年12月21日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15505.html

議事

1.今後の検討のスケジュールについて

2.第12 回検討会の議論のまとめ

3.今後の検討事項について

■平成30年高齢期における社会保障に関する意識調査結果について

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=cYnXgT98BuC24WjjY

(結果抜粋)

●社会保障制度に対する意識について

・老後生活と社会保障の関係については、「老後の生活の準備はまず自分でするが、全部は出来ないので、足りない部分は社会保障でみてもらいたい」が過半数の53.8%(22頁、図22)

・役立っていると考える社会保障の分野(複数回答)は、「老後の所得保障(年金)」が51.9%、次いで「医療保険・医療供給体制など」が42.8%、「高齢者医療や介護」が42.1%(24頁、図24)

・高齢者と現役世代の負担水準の考え方については、「高齢者の負担増はやむを得ない」が28.4%、「現役世代が負担すべき」が27.1%(35頁、図32)

■医師の働き方改革の推進に関する検討会 中間とりまとめの公表について

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=Nc2TxXs4QqTypSinY

※中間取りまとめが公表されています。

■社保審医療保険部会資料

2020年12月24日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15749.html\

 社会保障審議会医療保険部会における議論の整理について

 昨日(令和2年12月23日)付で、社会保障審議会医療保険部会における「議論の整理」が取りまとめられましたので、お知らせします。

社会保障審議会医療保険部会における議論の整理

 https://www.mhlw.go.jp/content/12401000/000710756.pdf

【参考資料】社会保障審議会医療保険部会における議論の整理

 https://www.mhlw.go.jp/content/12401000/000710663.pdf

■令和3年度介護報酬改定に関する審議報告

令和2年12月23日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000188370_00002.html

 令和3年度介護報酬改定に関する審議報告の概要

 令和3年度介護報酬改定に関する審議報告

■第77回社会保障審議会 医療部会

令和2年12月25日

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000210433_00015.html

〇医療計画の見直し等に関する検討会における医療計画・地域医療構想の議論及び外来機能の明確化・連携、かかりつけ医機能の強化等の議論について

〇医師の働き方改革及びタスク・シフト/シェアの推進について

〇医療機能情報提供制度の報告項目の改正及び医療広告規制の見直しについて

〇乳がんの集団検診(マンモグラフィ)における医師の立会いを不要とする見直しについて

〇全国で医療情報を確認できる仕組みの拡大及び電子カルテ情報及び交換方式の標準化について

■第50回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、令和2年度第9回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催) 資料

令和2年12月25日(金) https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000208910_00014.html

(1)百日せき、ジフテリア、破傷風、不活化ポリオ、肺炎球菌(7価、13価)、Hib、BCG、日本脳炎、B型肝炎、ロタウイルス、麻しん、風しん、おたふくかぜ、水痘、帯状疱疹、A型肝炎、23価肺炎球菌、HPVのワクチンの安全性について

(2)その他


医療介護関連情報一覧項目へ