mag-title
看護実践の科学 2021年8月号 / Vol.46 No.8
B5判 96頁 定価1,650円(本体価格1,500円+10%税)

特集

地域包括ケア病棟における看護の取り組み
地域包括ケア病棟が制度化され,その機能を果たすうえで,看護師独自の主体的な取り組みが不可欠であることが明確になってまいりました。急性期病棟と在宅・療養施設とをつなぐ意味から,患者の入退院支援はもとより,病棟における患者への教育的な看護支援が求められます。


そこで本特集では,地域包括ケア病棟における看護の取り組みについて,さまざまな視点からご紹介いただきます。
2021年8月号

[特集]
地域包括ケア病棟における看護の取り組み
地域に必要とされる地域包括ケア病棟を目指して/佐藤 信枝
地域包括ケア病床の在宅復帰支援担当者によるデータ整理の試み/辻村 早苗・他
地域包括ケア病棟における患者の ADL能力と認知機能の変化─FIMを活用した評価を試みて/西原 恵
集団レクリエーションがもたらした看護師の変化─偏見からポジティブな認知症ケアへ/古川 望

[新連載]
看護実践論…自分史からの出発
年表「私の医療・看護の流れ」をつくる/小山 和子

[好評連載]
編集委員の窓
よりよい連続のために/城所 扶美子
実践研究 多重課題に対応するための思考力を育てる①
看護実践におけるセルフモニタリングの役割/水引 智央・他
エッセイ
限界集落で暮らす・35 ワクチン接種が広がる中で/宮城 恵里子
暮らしから,街から
松浦鉄道で試される私の真贋/伊達 哲也
投稿
COVID-19流行に伴う療養病床の変化と看護のあり方を考える/山本 紀美子
実践レポート
経管栄養の患者に水先投与を導入した効果/畑野 典子・他
研究
訪問看護師における在宅療養者の栄養管理に関する文献検討/矢野 朋子
研究
シベリアを介した,日本-ポーランド関係近代史の一側面─日露戦争,シベリア出兵で日本軍とともに戦ったポーランド人と,シベリアのポーランド人を救助した日本人/野村 憲一
固定チームナーシング研究会「コロナ禍の今」
支えあうチーム力―コロナ禍の1年を振り返り/北山 ヒトミ・他
第236回 杉野元子の研修会リサーチ
“塾”タイプの濃密研修//杉野 元子

バックナンバー項目ページへ